赤ちゃんの抜け毛について

赤ちゃんの抜け毛を気にする人も結構多いようです。特に、初めての赤ちゃんだと気になるものでしょう。寝かせていても、枕などに沢山の抜け毛がついていると、病気なのでは、と心配になるかもしれません。専門家によれば、赤ちゃんの毛は、生後しばらくの間は抜けやすいものだそうです。生後間もない赤ちゃんの髪の毛は、とても細いので、少しこすれたりするとすぐに切れたり、抜けたりするもののようです。

特に生後1-2ヶ月の頃は抜け毛が多く、枕に毛がたくさんついたりすることがあります。特に後頭部などの、こすれるところはよく抜けるもののようです。なかには、後頭部の髪の毛がほとんど無くなったりする赤ちゃんもいるようです。これも、専門家によれば、心配は無い、とのことです。場合によっては、毛が全体にわたってドンドン抜けてしまう、ということもあるようですが、これも、全く気にする必要は無いそうです

赤ちゃんの髪の毛は、生後6ヶ月の終わりまでに生え変わるとされています。生まれたときの細い髪の毛が抜けた後には、しっかりとした髪の毛が生えてくることになります。ただし、髪の濃さには個人差があるので、最初は薄めの赤ちゃんもいます。そのような赤ちゃんでも、しだいに濃くなっていくので心配することはないようです。頭皮の状態を見てみて、すこしカサカサしているようなら、湿疹の薬などを塗ってあげると良いでしょうが、これも、すぐに抜け毛につながる、というものではありません。

少し成長し、小学生くらいになってから、抜け毛が増え始め、気にする親も最近は多いようです。小学生の抜け毛でも、少しくらいなら心配ないのですが、あまりに多い場合、精神的なストレスが原因のこと多いようです。ただ、原因が不明確な事が多いため、まず、親子の不仲は無いか、学校でのいじめは無いか、など、精神面でのケアを考えてあげるべきでしょう。

当サイト人気コンテンツ

★ シャンプーとの関係
★ リンスとの関係
★ 髪のお手入れの注意点
★ 発毛剤と育毛剤
★ 抜け毛の治療方法
★ 未然に予防する



Copyright (C) 2007 抜け毛@解説NAVI All Rights Reserved.