女性の抜け毛

最近、抜け毛に悩む女性が増えているようです。お洒落な人が増え、カラーリングやパーマなどを頻繁に行う事が一つの原因でしょう。ブラッシングのやりすぎや、誤ったシャンプーの仕方が、抜け毛の原因となってしまい、女性の悩みの種となってしまいます。正しいシャンプーの仕方や髪のケアの仕方も知っておくべきでしょう。

最近は、働く女性も増えていることから、仕事から来るストレスから、抜け毛になりやすい、というケースも増えています。フケによる悪玉菌の繁殖や、シャンプー・トリートメント・ヘアダイ・パーマによる頭皮のトラブル、出産後及び更年期障害等によるホルモンバランスの変化などが女性の抜け毛の原因として多いようです。女性の抜け毛には、生活習慣が関係してくることが多いようです。過度なダイエットや喫煙を控えると同時に、誤ったヘアケアにも注意しなければいけません。

また、最近の女性の抜け毛のケースとして、頭頂部付近が中心の「女性型脱毛症」と呼ばれるものが多いようです。これは、ストレスによる血行不良に起因するものが多いようです。また、髪を縛ることが多いと、髪に圧力がかかり抜け毛の原因となります。こうした場合は、縛る回数を減らすことです。スタイリング剤も、毛穴をふさぎ、抜け毛の原因ともなりやすいので、使いすぎに気をつけるようにします。

女性の場合、一定の年齢を超えると、女性ホルモンの分泌が少なくなる時期があり、この間、一時的に抜け毛が増えることがあります。このような場合、ホルモンのバランスが正常に戻ると、抜け毛は自然に治ります。また、女性の抜け毛には、出産も大きく関わってきます。女性は妊娠すると、赤ちゃんを育てる元になる血液(胎盤)を作るため、カルシウム、栄養分が不足気味になってしまい、抜け毛や薄毛につながることになります。

当サイト人気コンテンツ

★ シャンプーとの関係
★ リンスとの関係
★ 髪のお手入れの注意点
★ 発毛剤と育毛剤
★ 抜け毛の治療方法
★ 未然に予防する



Copyright (C) 2007 抜け毛@解説NAVI All Rights Reserved.